活動日誌

2021年10月6日

10月の生活相談会のお知らせ

10月用 岸田内閣が発足しました。安倍政権との違いを何ら語ることせず、野党との論戦も避けて、ご祝儀相場の支持率を当て込んで、早々に選挙に持ち込もうとしています。 にわかに、選挙に向けて忙しくなりそうですが、生活相談は議員としてしっかりや ...

2021年09月29日

令和2年度一般会計決算に反対討論しました

福生市9月市議会が終わりました。令和2年度一般会計の決算審査について、日本共産党は反対の立場から討論を行いました。 議案第48号 令和2年度福生市一般会計決算認定について、日本共産党会派を代表して反対討論を行います。 令和2年度 ...

2021年08月8日

8月生活相談のお知らせ 

8月用 オリンピックを心から楽しめないコロナ感染爆発がおきています。日本共産党福生市議団として、この件に関して6回目の要望者を福生市長に提出しました。 毎月の生活相談も、事務所の感染防止対策を施しつつ、注意して行っています。

2021年07月9日

子どものオリンピック観戦動員中止の決定

都教委のオリンピック学校連携観戦を中止するという通知(7月9日)を受けて、7月9日午後、福生市教委もようやく、学校連携観戦の中止を決定しました。 私たち日本共産党会派は、早くから中止するよう求めていましたが、市教委は「教育的意義」が大きい ...

2021年07月2日

福生の良き伝統を守ろう

このチラシを地域に配布したら、これを見た市職員から、「共産党は保守ですね。」と言われました。 そうなんです。今の保守政治(典型が菅自公政権)が新自由主義の立場に転換し、どんどん昔の保守が築いてきた成果を切り崩しているからです。 だから、 ...

2021年06月18日

オリンピックパラリンピックの学校連携観戦の中止を申し入れ

インド株という新株の拡大によって、第5波の感染拡大が懸念される状況下で、菅政権・小池東京都知事は「安心安全」の根拠も示せぬまま、オリ・パラを開催を強行しようとしています。 そして、一方でコロナ感染拡大を防ぐために人流を抑える必要性を強調し ...

2021年03月12日

就学援助支給基準 東京26市中最低では「子育てするなら福生」が泣きます

3月用 日本共産党は、最終日に予算組み替え動議を提出しました。コロナ禍の中で、子ども一人当たり約10万円もの保護者負担に苦しむ経済的困窮家庭を支援するために、福生市の就学援助支給基準を引き上げる内容です。 福生市は、公共施設の削減を考え ...