活動日誌

2014年3月1日

ついに福生市でも、中学校給食実施へ!

38号 2014年3月用
私が福生市議会議員選挙に立候補したときの一番大きな公約が「中学校給食の実現」でした。年4回の市議会の度に、必ず一般質問で取り上げ、その実施がいかに必要かを全力で訴えてきました。途中からは、市長も本心は実施に向けて気持ちが変わり始めていたことを感じていました。福東地域の国有地を無償で借りられるように交渉したのも市長の功績です。その点は、この3月議会での私の一般質問でも評価をいたしました。「福生市中学校給食の基本方針」の内容も、食育教育の中心として学校給食を位置づけていくという、兼ねての私の主張も全面的に取り入れられています。
 今後は、東京一の学校給食を目指して、なお一層市民の声を届けていきたいと思います。