ごあいさつ

池田公三
 2015年4月の福生市議会議員選挙で、前回を大きく上回るご支持をいただき、再選を果たすことができました。ご支持くださった方々に心から感謝申し上げます。

 私はこの4年間、議会活動、生活相談活動、市民活動、宣伝活動など様々な活動を通して多くの方々とのつながりを広げ深めて来ることができました。これは何よりの私の財産だと感じています。決意を新たにしてがんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 今回の市議会議員選挙で、福生市の日本共産党としても、過去最高の得票数(2710票)・得票率(11.87%)を得て、大きく躍進することができました。これは、中学校給食の実現をはじめとするこの4年間の実績と活動、選挙戦で掲げた5つの重点政策(①学校給食費無料化 ②75才以上医療費無料化 ③国保税一人1万円引き下げ ④市民だれでも乗れる循環バス ⑤公契約条例制定)などが評価された結果だと思います。
 そして、もう一つは、安倍自公政権が進める格差拡大、戦争する国づくりの暴走政治に、「あぶない」と感じる多くの市民の皆さんが、ぶれずに戦っている日本共産党に期待を寄せてくださった結果でもあると考えています。

 この期待に応えるためには、現状に満足せず、もっともっと頑張らなければと決意しています。国政が悪ければ悪いほど、市政はその防波堤になって、市民の暮らしを守らなければなりません。そして、亡国の国政を一日も早く倒して、まともな政府を樹立しなければなりません。その活動の一端をこのホームページでお伝えしていきたいと思いますので、よろしくおつきあいください。

こんにちはニュース

活動日誌